小学校入学準備で必要な手作りグッズの作り方をまとめてご紹介

こんにちはキューです。

春から小学校へご入学されるお子様のご両親様おめでとうございます。

楽しみですね。

その前にご卒園ですね。

卒園式では立派に成長した子供達の姿に感動されることと思います。

入園したころは、まだオムツがやっと外れた頃で、子供にとって初めての社会で、大丈夫かな?大丈夫かな?

なんて園に送り出してから思って過ごしたと思います。

そんな、ママにとっては行事が山盛りで慌ただしい時期だと思います、小学校の入学準備はお進みでしょうか?

handmadbycue.comではお子さんのためにかわいい、かっこいいハンドメイドグッズを作ってあげたいと思われるママさんのお役に少しでも立てればと思ってます。

今日は、今まで当ブログでご紹介した、小学校の入学準備に必要な手作り品をまとめてご紹介します。

質問などもお気軽にお問い合わせ下さいね。

まずは小学校から入学までに「そろえてください」と言われるものを確認しましょう。

小学校によっても様々ですので入学説明会で教えてもらったものを参照してくださいね。

大体の小学校で必要なレッスンバッグ(手提げ袋)、給食用ランチョンマットと巾着袋、防災頭巾カバー、体操着袋、上履き入れ

この他に入学準備というよりは、移動ポケットやハンカチなど作ってあげたいグッズもあります。

こう見ると、ほとんどが袋物ですね。

ではさっそくご紹介します。

 

手提げ袋(レッスンバッグ)の作り方

小学校入学準備一押しのお道具箱も楽々入る大きさの手提げ袋です。

手提げ袋は大きいものと通常の大きさと2個くらいあってもいいと思います。

図書がある日には図書用のバックを持ってくるように指定される学校もありますし、図書の本を無くさないためにも図書の本用手提げ袋はあったほうがいいと思います。

こんにちはキューです。 今春ご入学予定のお子様がいらっしゃるママさん、小学校の入学準備は進んでますでしょうか? ピカピカの一年生、楽しみですね。おめでとうございます。 幼稚園、保育園の時に使っていた手提げ袋(レッス...

こちらはキルティング生地でキャラクター物のレッスンバッグを作る方法です。

生地を途中で切り替えて作ります。

小学生になるとだんだんとキャラクター物は飽きてくることが多いのでどうしてもキャラクターで作って欲しいという以外はあまりお勧めはできないのですが、この生地の切り替え方法はとっても使えますので、お気に入りの生地が高価な場合や、アクセントを付けるのに高価的で使える方法です。

こんにちはキューです。 私の学生時代からの友人で、今小2の男の子のママがうちへ来ました。 うちまでは電車で1時間少々かかる距離なのですが、電車好きな男の子なので苦にならずに良く来てくれます。うちの娘たちとは姉弟妹のようです。 ...

防災頭巾カバーの作り方

防災頭巾カバーは作るのが大変だということで、購入される方も多いと思いますが、バイヤステープで仕上げてしまえばそれほど難しくはありません。

子供が自分の椅子を見つけやすいことと、かわいい椅子のカバーにもなって気分も上がるのがいいですね。

残念ながら、この記事はサイズや作り方を詳しく載せてませんでした。

工程を参考にしてください。

こんにちはキューです。 今年は次女が小学校に上がったので3月に防災頭巾カバーを作ったのですが、 お姉ちゃんの防災頭巾カバーも3年経ちボッロボロになったので、 「私のも新しくしてほしい〜」とせがまれたので作ってあげました。 ...

給食用ナフキンと給食袋、ガーゼマスクの作り方

給食のナフキンの作り方三種

・周りを三つ折りで仕上げる簡単な方法です。

こんにちはキューです。 今日は小学校の給食で使うナフキン、ランチクロスやランチョンマットとも言いますが、色々な作り方がある中で最も簡単な、三つ折りで仕上げる作り方と、小学校の机のサイズを合わせてご紹介します。 ま...

・角を額縁縫いで仕上げる方法です。

少し難しいですが、とっても綺麗に仕上がりますのでおすすめです。

今日は、小学校の給食で使うランチョンマット(ナフキン、ランチクロス)の仕上がりがグンと良くなる、額縁縫いの方法をご紹介いたします。

・二枚合わせで作る、リバーシブルにもなる給食ナフキンの作り方です。

こんにちはキューです。 給食用のナフキン(ランチクロス、ランチョンマット)の作り方、第三弾です。 前回は三つ折り仕立てや額縁仕立てでのナフキンの作り方を紹介しましたが、本日は裏表リバーシブルでも使える二枚仕立ての...

ガーゼマスクの作り方

小学校の給食時に必要なガーゼマスクの作り方を詳しくご紹介してます。

とっても簡単な方法なのでおすすめです。

こんにちはキューです。 小学校の給食当番用ガーゼマスクの準備はお済みでしょうか? 給食の準備の時間にマスクを使う小学校が多いと思います。 うちの子の通う小学校では、給食当番さん以外の子も全員、準備中にはマスクをしな...

給食袋の作り方

給食袋の一番簡単な作り方です。

こんにちは、キューです。 春から小学校へご入学のお子様のご両親様おめでとうございます。 今は入学準備に忙しい時期ですね。 でも、小学校に入学すると、ママにとっては本当に大助かりの学校給食が始まります。 ...

上履き入れの作り方

小学生の上履きのサイズは幼稚園の頃よりも大きく、高学年になると大人顔負けになることから、幼稚園の頃に使っていた上履き入れでは小さいので作り直すことをおすすめします。

しかも!小学校の上履きはとっても汚れるんです。

上履き入れを毎週洗わなくても良い工夫がありますので必見です!

こんにちはキューです。 我が家には小学校4年生と1年生の女の子がいます。 幼稚園の頃は至れり尽くせりで、小学校になるとそれほど細かいことまではいちいち説明してくれなくなるな~なんて思ったりしませんか?(^-^;) 先輩ママに聞いた...

体操着袋の作り方

この体操着袋の作り方は巾着リュック型になってます、ランドセルの上からも背負えるので両手があいて楽なようです。

うちの次女ちゃんのお気に入りです。

この作り方のリュック用のテープを付ける工程を省けば、普通の巾着型の体操着袋になりますので、参考にしてください。

こんにちはキューです。 春から小学校に入学されるお子様のママさん、そろそろ入学準備で大変ですよね。 今から少しずつ進めておけば大丈夫ですよ~、って言っても 私もギリギリにならないとなかなか動けないタイプなんですけど...

その他にも小学校生活であったら便利な手作りグッズもあります。

ピアニカバッグの作り方

これはあったほうがピアニカを持って行きやすいバッグです。

硬いプラスチックの持ち手を持って、登下校するより楽なようです。

こんにちはキューです。 今はもう2月、春から入園、入学されるお子さんの準備に忙しいママを応援したい! 今日は、ピアニカを入れて小学校に持っていく専用バッグの作り方を画像付きで詳しくわかりやすく、ご紹介いたします。 ...

小学生におすすめのハンカチとポケットティッシュケースの作り方

特に低学年の子供の服はハンカチやティッシュを入れるポケットが小さかったり、付いてなかったりと色々で、みんなちゃんと常に携帯して手を洗った後にはハンカチできちんと拭いているの?っていう親なら気になる事を娘たちに調査してみました。

こんにちは、キューです。 明日から秋の3連休、2017年は10月9日が体育の日で祝日です。 小学校や幼稚園でもこの時期に運動会が行われるところが多いですね。 子供たちの一生懸命練習した姿を見ると感動してしまいます。 ...

小学生のハンカチはどんなのがいい?

こんにちはキューです。 毎日毎日、「ハンカチ持った〜?」が小学生の娘たちを送り出す時の口癖のようになっています。 あるあるですね。^^ そして帰ってくると 「手〜洗った〜?うがいした〜?」 インフルエン...

ポケットティッシュにカバーがついているとポケットから落ちにくく、最後まで使いやすいのでおすすめです。

とっても簡単な作り方なのであまり布などで是非作ってみてください。

こんにちはキューです。 お子様のポケットティッシュにカバーはつけてますか? つけた方がいいですよ!なぜでしょう? 今日はとっても簡単に出来る、子供用ポケットティッシュのカバーの作り方と、カバーが必要な理由をご紹介い...

移動ポケットの作り方

この移動ポケットはハンカチが取り出しやすいのでおすすめです。

こんにちはキューです。 小学生のお子さんに毎日ハンカチやティッシュを持たせますよね? でもポケットがない服の時はどうしてますか? そう、最近は移動ポケットと呼ばれる、スカートやズボンのウエスト部分に付けるポ...

ランドセルに付ける鍵ケースの作り方

低学年の頃は学童保育などもありますので、一年生の頃にはまだ必要ではないかもしれませんが、子供に伝える鍵の扱い方をご紹介してますので、一度ご確認される事をおすすめします。

こんにちはキューです。 今日は、ランドセルに付けられるお家の鍵用のキーケース(キーホルダー)の作り方と 小学生に鍵を持たせる時の注意しなければいけない点をご紹介いたします。 小学校の高学年になると、ママが留守の時に...

 

まとめ

何も全部手作りじゃなければならないわけではないんです、市販の物も安く購入出来ますし。

私は、作りたいと思ったら作ればいいし、作ってる時間もないし、大変と思うなら好きなデザインの物を買えばいいと思います。

やらなきゃと思ってやるのはストレスになりますよね。

ただ、このブログを見て下さった方が、これなら簡単に出来そう!私にも出来るかも。

気に入った生地があるから作ってみたい!

なーんて思って気軽に作られたらいいなって思います。

ミシンをしまいこんでしまって、出すのが億劫な方も多いとおもいます。

何も考えずにとりあえず出しちゃってください。

すると不思議な事に、次の行動にうつれるものです。

お子さんも、ママが愛情込めて作ってくれたものが一つでも側にあると、なんとなく見守ってくれているような気になり、小学校生活も安心して過ごせるんじゃないかなと私は思います。

最後まで、読んでくださってありがとうございました。

THANK YOU!

 

スポンサーリンク

 

SNSフォローお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。