流行のクロスターバンを子供サイズで作ってみました

前回のリボン型ターバンの作り方に引き続き、ターバン(ヘアバンド)第二弾をお送りいたします。

今回は最近大人でも大流行のクロスターバンを子供用に作りました。

前回の記事も合わせてご覧ください。

秋冬コーデにぴったり子供用ヘアターバンの作り方(ヘアバンド)

スポンサーリンク

クロスターバンの作り方(子供サイズ)

最近大人向けに売られているものは幅広のものが多いのですが、うちの子の好みは、いかにもターバンというよりは、カチューシャ感覚であまり目立ちすぎないくらいのものがいいようです。なのであまり幅を広くしないでデザインしてみました。

素材はフランネルのチェック柄なのでこれからの秋冬にぴったりです。

材料

フランネル生地
  • 45×11cmを2枚(クロスになる本体の部分)
  • 20×7.5cmを1枚(ゴムの部分)
平ゴム
  • 2cm幅を12cm

作り方

1.裁断

上記の寸法で1cmの縫い代も含まれてます。

2.縫製
  1. 3枚ともに中表で短い辺を半分に折り、筒状に縫う
  2. はさみ式のひも通しを使って裏返す(前回の動画を参照してください)
  3. 縫い目を真ん中に持ってきて、アイロンで縫い目を割る。
  4. ゴムの部分にゴムを通して、ゴムの両端をミシンで縫って押さえておく(これもひも通しがあると作りやすいです。cueの一押し道具)
  5. 本体部分の両端を1cm内側に折り返し、ゴムが入る幅までギャザーを寄せてしつけておく。
  6. 本体2本をクロス(交差)して、ゴムの部分をはさみ、しつけをする。
  7. ミシンか手縫いで縫う
  8. 出来上がり〜

※このネルのような布だと厚みが出るので、家庭用のミシンの場合は7のように合わせては縫えないと思います。一枚づつしつけをしたらミシンで縫っておき、ゴムを挟んだ後は手縫いがおすすめです。ネルは柔らかいので手縫いも楽です。

スポンサーリンク

作ってみて感想

ネルの生地が温かみがあって秋冬にちょうど良いですね、綿素材なのでお肌にも優しいし、フィット感も有りずれてきません。

次女は前髪が長いのでカチューシャなどがかかせません、長女は前髪は眉毛くらいの長さなのですが、お家に帰ってきたら邪魔なので上げてしまいたいそうです。フィットしたターバンを作ってあげてよかったと思いました。うちの子たち、毎回私が何かを作ると喜んでくれるので私も張り合いがでます。

このネルの生地は長女がまだ2歳の頃にワンピースやフリルスカートを作ってあげたものの残りがまだあったので、なんでこんなにたくさん買ったんだろ?まだ残ってます。

布山がいっこうに減らないので何か作ってどなたかにプレゼントしようかしら?

今日もキューのブログをみてくれてありがとうございます。

ハンドメイド好きの仲間大募集です

ツイッターhttps://twitter.com/handmadebycue

インスタ https://www.instagram.com/handmade.by.cue/

よろしくお願いします。

handmadebycue.com キュー

see you!

スポンサーリンク

SNSフォローお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。