子供用ルームシューズの作り方と型紙

こんにちはキューです。

秋が深まり急に寒くなってきましたね。

足元が寒くなるとスリッパ?ルームシューズが履きたくなりますよね。

今日子供用のルームシューズを作りましたのでご紹介します。

スポンサーリンク

子供のルームシューズがなかなか売ってないんです

夏は裸足でフローリングの上を過ごしていた娘達も、冬になると足が冷えるので大人の真似してルームシューズを履きたがります。

まだ今は秋ですが衣替えの季節、ルームシューズも準備しておきたいですね。

しかし子供用のルームシューズって街で探してもなかなか見つけずらいんです。ネット通販ではあることはあるのですが、お値段とデザインの気に入ったものがなくって。

アンパンマンやキティーちゃんなどキャラクター物のいわゆるスリッパはスーパーの寝具コーナーや西松屋なんかで見かけた事があります、でももう小学生になるとキャラクターものはあまり興味がないんですよね。

しかもサイズが16cmくらいまでで小さかったり。

他にデパートやZARA Homeでも子供用のルームシューズやバブーシュなどを見かけることもありますが、お値段が高すぎで。。。

子供の足はすぐに大きくなるのでもったいなくって買えません。

小学校4年生の長女はもう21cmなので来年あたりは大人用でも履けるかもしれませんが、小学校1年生の次女の足はまだ18cmなので作ってあげることにしました。

作り上がると、やっぱり長女も欲しいそうなので後日また作ることにしました。

そのくらい子供達にも好評でしたので紹介しますね。

子供用ルームシューズは作っちゃおう!

作るのは少しコツがいりますが、構造としては簡単ですのでぜひ一度作られてはいかがでしょうか?

私も今回型紙を起こすのと、素材でいろいろと試行錯誤して作りました。

素材の選び方によっても難易度が変わってきますので材料から説明します。

材料(18cm1足分)

底の部分はキルティング二枚重ねになります。

側面の部分(アッパー)は今回は表布はキルティングで内布はフエルトですが、Tシャツのジャージー素材などの伸縮性の生地の方が融通が利くので表布と合わせやすく簡単です。

側面はモコモコフリース素材などで作ってみてもかわいいです。こちらも伸縮性ですので意外と簡単ですし、ごまかしもききますのでおすすめです。

型紙

こちらからPDFをプリントしてください

kids_room_shoes_18cm

底面

キルティング生地 45cm×22cm

キルティング生地の代わりにドミット芯やフエルトなどを挟んでも出来ます。底がペラペラにならなければOK!

側面(アッパー)

表布 キルティング生地 35cm×25cm

裏布 今回はウールとレーヨン混のフエルトで作りましたが、伸縮性のある生地の方が簡単です。

18cmのルームシューズの作り方

裁断

  1. 型紙を用意
  2. 底面(表)縫い代5mmを足して裁断 2枚
  3. 底面(裏)縫い代を取らずに型紙通りに裁断 2枚
  4. 側面(表)縫い代5mmを足して裁断 2枚
  5. 側面(裏)足を入れる口部分だけ3mm大きく取り、底の面は型紙通りに裁断 2枚

出来上がりの収まりが良いように、わざと側面(裏)が小さく裁断してあります。

合わせる場所にノッチ(合印の切り込み)を入れてください。

作り方

  1. 側面のかかとの部分を中表にして合わせ縫う。4枚共に。縫い代は割っておく。
  2. 側面を中表に合わせ、マチ針で止めてから縫い合わせる、マチ針のまま縫うのが難しいようならしつけすると失敗がないです。
  3. 足の甲の部分になるところの縫い代に切り込みを入れます。
  4. 側面を開いて、底面(表)から付けていきます。これも中表になるように合わせ、心配なようならしつけをする。
  5. 底面(裏)も同様に付けますが、一部4cmくらいの返し口を開けておきます。
  6. 返し口より表に返します。
  7. 返し口を手縫いでかがり裏面を中に入れます。
  8. 足を入れる口は2mmくらいで押さえミシンをかけましたが、ミシンによっては出来ないかもしれません。押さえなくてもふわっとした仕上がりがかわいいですのでお好みで。この画像は押さえミシンをしていないものです。
  9. 最後にこれもお好みですがリボンを付けて飾りました。リボンの端はホツレーヌというボンドでほつれを止めてあります。

フローリングで滑って歩きづらい場合は滑り止め用のボンドが売ってますので、そこの部分に塗ってください。

スポンサーリンク

まとめ

この生地がかわいいのもあって、とってもよく出来ました。

まだ着れるけど小さくなっちゃった、お洋服やフリース生地などを活用してみてもいいですね。

ルームシューズって買ったら2000円くらいするものもありますので、作ればかなりお得なのにかわいいのでおすすめですよ〜♪

大人用も今度作ってみます。

また見に来てくださいね。

ハンドメイド好きと繋がりたい、キューのブログをみてくれてありがとうございます。

ツイッターのフォローどうぞ宜しくお願いします。

handmadebycue.com キュー

see you!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。