貝殻チャームがかわいい、余り布で簡単リボンヘアゴムの作り方

こんばんは今日はお昼頃から雨が降る予報だったので、大きなプールに行くのはもったいないからやめて、公営プールにしたのに、今日に限ってお休みでした。がっかり、でもそこから歩いて15分のもう一つのプールに行ったらそこもまたお休みで、暑いし本当にがっかり。もうこうなったら電車に乗ってでもどこかのプールに入ってやるーとムキになり、なんとか見つけることができました。今日はとても蒸し暑かったのでプールがとても快適でしたキューです。

今日は、昨日の「手縫いでOK!手作りヘアゴムの作り方」の第二弾

余り布で作るリボンヘアゴムの作り方です。

お洋服なんかを作りますと大抵30cm×50cmくらいは布があまりませんか?

私はもっと余ります、ついつい念の為に布を多めに買ってしまう傾向が、、、

なので布山が山盛りです。

どうせ余り布があるなら、お揃いでリボンヘアゴムを作るといいです。

材料

今回はネイビー綿ブロード(余り布ならなんでも大丈夫です)

接着芯

貝殻のチャーム(手作りビーズショップに売ってました。)

ヘアゴム 黒

生地の色に合わせた糸

作り方

1、布を裁断する

12×5.5cm を二枚

リボンの真ん中部分 1.5cm×5cm

2、接着芯を貼る

真ん中の部分と、リボン本体は一枚のみ

3、真ん中の部分は外表にしてミシンで4mmの縫い代で縫う
4、真ん中の部分を真ん中で割る
5、リボン本体を中表で周り5mmをミシンで縫う、返し口を2cmくらい開けて縫う

6、表に返す、返しづらければ器具を使う

返す時に角が尖るように目打ちなどで出す。

7、アイロンで整える
8、返し口をまつる
9、二つ山おりにして軽く糸で縫いとめる
10、真ん中の部分の片側を縫いつけゴムをハサミぐるりと一周巻く。
11、最後に裏でまつる。

12、貝殻のチャームを縫い付ける、(お好みで端にしたり、真ん中でもいいと思います。)
13、出来上がり完成

夏らしい貝殻か揺れる上品なヘアゴムが出来上がりました。

ネイビーは濃い色なのに夏にも暑苦しくないですね。

チャームを季節ごとに変えるといろいろなパターンが出来ます。

同じリボンの作り方で紫とオレンジなどでハロウィーン仕様にしても、かぼちゃのチャームをつけてもかわいいですね。

.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.

キューのブログをみてくれてありがとうございます。

ハンドメイド好きの仲間大募集です

ツイッターhttps://twitter.com/handmadebycue

インスタ https://www.instagram.com/handmade.by.cue/

よろしくお願いします。

handmadebycue.com キュー

see you!


スポンサーリンク

SNSフォローお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。