手縫いでOK!手作りヘアゴムの作り方

こんにちは、東京近郊にあるとってもリーズナブルなスーパーマーケットOKストアの焼きたてピザにハマってるキューです。なかでもゴルゴンゾーラのピザがオススメ!

469円でドミノのMサイズくらいあって、石窯で焼いたようなお味なんです。

安すぎですよね〜バリューバリュー(古!)

今日は娘のヘアゴムを作りました。

私は最近髪の毛をロングからショートボブにしてしまった為、残念ながら結べません。

娘たちは二人ともサラサラロングヘアなので毎日ポニーテールです。

ポニーテールが禁止の中学校があるとかって、最近ニュースでみましたけど、(ー ー;)

ビックリですよね。

 

グログランリボンで作るチャーム付きヘアゴム

グログランリボン(grosgrain ribbon)って知ってますか?きっと見たことはあると思うんですけど。平織りで横に線の入ってる帽子の飾りなんかに使うリボンです。フランス語でキメが粗いという意味だそうです。

品が良くって素敵ですよね。

写真の取り方が悪くて水色なのが白っぽく飛んでしまってます、すみません。。。

材料

グログランリボン2.5cm幅 26cm

サテンリボン1〜1~1.3cm(グログランリボンの細いのでもOK)

イミテーションパール7mm

Tピン(パール用金具)

あればグルーガン  ※なくても大丈夫ですが便利です

リボンの色に合わせた糸

ヘアゴム 黒

ホツレーヌ(なければ木工用ボンドで)リボンの端がほつれてこないようにするボンド

グログランヘアゴムの作り方

1、グログランリボンを下の画像のように折り真ん中を糸で止める

2、そのままぐるぐると糸を巻き真ん中で縛る、この時山が二つ出来るようにする。

そのあとに上下のリボンをずらして形を整える

3、サテンリボンを真ん中に縫い付け、ヘアゴムをはさむ。この時グルーガンで補強しても良い。

4、サテンリボンを一周巻き端をまつる。

5、最後にパールにTピンを刺して、縫い付ける

Tピンの刺した方はこちら

6、完成♪

 

明日は綿ブロードで作る貝殻チャーム付きのヘアゴムの作り方の予定です。

.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.*+。。.。・.

キューのブログをみてくれてありがとうございます。

ハンドメイド好きの仲間大募集です

ツイッターhttps://twitter.com/handmadebycue

インスタ https://www.instagram.com/handmade.by.cue/

よろしくお願いします。

handmadebycue.com キュー

see you!

 

スポンサーリンク

 

SNSフォローお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。