簡単に出来るコットンパールチャームの作り方

こんにちはキューです。今日の東京は風が少し強いですね。そろそろ暑くなってきてクーラーをつけたくなってきました。

今日は誰でも簡単に出来る、コットンパールのアクセサリーの作り方を紹介します。

これはビーズアクセサリーを作ったことがある人なら基本中です。

スポンサーリンク

子供でも出来るくらい簡単ですが、意外と可愛いくてとっても使えます。

作ったのはこのペンダントヘッドの部分だけ

チェーンは自分で持っていたペンダントのヘッドを外したものです。

コットンパールとは

コットンを圧縮して、表面にパール加工がしてあり、非常に軽く、凹凸のある風合いが特徴のパールです。

本物の真珠とはまた違う、かわいらしいイメージです。

軽いのでつけていても疲れません。

どこで買えるの?

楽天やハンズ、ビーズショップ、手芸材料店で買えます。

必要な道具と材料

ビーズアクセサリーを作るのに必要な道具はまずこの2つ

丸ペンチ(丸やっとことも呼ばれます。)とニッパーかペンチ楽天市場

材料

コットンパールとティーピン 以上

*ティーピンとは片側がストッパーでビーズが抜けないようになっているT型のピン

 楽天市場

チャームの作り方

1、コットンパールにティーピンを挿す。

2、丸める分だけを残してニッパーで切る

3、丸やっとこで丸める

point 丸めるポイント コットンパールのギリギリのところでまず直角にティーピンを折る、そのあとに丸やっとこでくるっと丸めると左右対象にきれいな丸が出来ます。下画像は拡大できます。

出来上がったらお手持ちのネックレスチェーンやフープピアスにつけるだけです。

とても簡単で安上がりなのにかわいくてアクセサリーのアイテムが増えます。

この簡単なアクセサリー作りで自信をつけて少しづつアレンジできるようになるとまた楽しいですね。

スポンサーリンク

シュシュにつけてもかわいいですよ。

シュシュとお揃いのヘアターバン記事はこちら

キューのブログをみてくれてありがとうございます。

ツイッターと

インスタhttps://www.instagram.com/handmade.by.cue/

もどうぞ宜しくお願いします。

handmadebycue.com キュー

see you!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。