お下がりズボンはゴムがゆるゆる、そんな時はリペアしちゃおう

今日はお姉ちゃんからのお下がりのパンツ?ズボン?

呼び方で年齢が出る?今どきはパンツ?なのかな?私の世代だとパンツって言うと、きゃー恥ずかしいパンツだなんて(#^.^#)下着じゃない。って感じなのですが。。。脱線ごめんなさい。

スポンサーリンク

そのお下がりを次女にと思ったのですが、ウエストゴムがゆっるゆるになってしまって、ゴムを取り替えようとしたところ、縫製が雑で縫いこまれちゃってるんです!

でたーファストファッションによくありがちのゴムまで縫い込み!

デザインはかわいいんですけどね〜安いので文句も言えませんが、、、

でも捨てちゃうのはもったいないのでリフォーム?頑張っちゃいました!

とは言っても重い腰を上げるまでに相当な日数かかりまして、しばらくのあいだ布山に紛れ込んでました。

これがリフォーム前

リフォームの手順

  1. ウエストの部分をほどいて外す(こつこつ地道に)
  2. 新しい布をつける
  3. ゴムを通す部分は開けておく
  4. もともとついてたベルトの代わりのリボンをくっつけて完成

どうかしら?かわいさもUPしましたね。

リフォームはちょっとウエスト部分をほどくのに手こずりましたが、気長にPodcast(ポッドキャスト)聞きながらのんびりチクチクやりましたよ。

こういうリフォームする時にやっぱり職業用買ってよかったな〜って思います。

前のミシンの時だったら段差がある布を縫うと噛んじゃってダメだったんです。

本当にストレスフリーです。

スポンサーリンク

キューの最近のオススメ

最近作業をしてる時にPodcastを聞くのがマイブームです。

携帯のアプリであります。

家事が楽しくなりますよ。

音楽を聴きながらでもいいのですが、情報を仕入れるのが好きな私はいろいろなジャンルを聴いて楽しんでます。

中でも「行け!世界遺産と雑学の旅」という番組にかなりはまって聞いてます。

Podcastってお家のWi-Fiでダウンロードしておいて電車の中でも聞けるんです。

。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.。*゚+。。.。・.

今日もHandmade by cueをご覧くださいましてありがとうございました。

see you!

スポンサーリンク

SNSフォローお願いします

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。