八角形が四角形に!?ハンカチで簡単、巾着袋の作り方

こんにちはキューです。

もう年末が近づいて来ましたね。

東北の方では雪が降ったとか。週末は寒くなりそうですので風邪に気をつけなくてはいけませんね。

今日はクリスマス柄の大判ハンカチを昨年買ったのに使わずにシーズンが過ぎてしまったので今年は何かに使おうと思い、ハンカチ巾着を作ることにしました。

このハンカチ巾着は作っているうちにあみ出したhandmadebycueのオリジナルになります。

八角形の平面の布が袋口を紐で縛るとあら不思議、四角い箱型の巾着に!

簡単なのに立体裁断のように素敵なフォルムです!

名付けて  「八角四角巾着」

はっかくしかくきんちゃく

言いづら! (^-^;)

ハンカチは端の処理の必要がない為とっても簡単に出来ます。

画像付きで詳しくご紹介いたします。

スポンサーリンク

それでは材料と作り方を説明して行きます。

ハンカチで作る八角四角巾着の作り方

なんと材料はこれだけ

材料

・ハンカチ

今回使ったハンカチはかなり大判で50cm×50cmです。

柔らかい上質なハンカチよりも、張りのある少し硬めのものの方がいいです。

仕上がりのサイズは18cm×18cm 高さ12 くらいになります。

・紐 2m ハンカチの大きさによります。

作り方

ハンカチの大きさによって縫う寸法などは変わってきますのでご了承ください。

  1. 三角に二回折ってアイロンで対角線の目印を付けておきます。
  2. 生地を裏にして角から10cmのところを横に(三角に)チャコで線を書いておきます。10cmはこの生地の大きさの場合ですので、だいたい生地の幅の1/5を目安にしてください。画像を参照してください。拡大できます。
  3. 四隅とも同様に印を付けてください。
  4. 半分に折り、3で印を付けたところより下を縫います。左右共に縫い代は2〜3mmです。
  5. 次に他の二つの辺も縫います。
  6. 2で付けた印より2cm上で折り返してアイロンをかけます。
  7. チャコで縫う目印を書いておきます。
  8. 四角くぐるりと縫います。
  9. 次にマチを作ります。画像を参照してください。角から6.8cmのところに印を付けます。
  10. 9の黒い線のところをミシンで縫います。
  11. 表に返してアイロンで整えます。綺麗な八角形になってますね。
  12. 紐を通します。紐通しが便利です。
  13. 反対側からも紐を通します。
  14. 紐の先は結びます。
  15. 口を絞って出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

上から見ると、紐を引く前は八角形だったのが四角形になります。

風水では八角形は運気が上がる縁起の良い形なんですよね。

この中に大事なものを入れておくと良いことが起こったら良いな〜 wish wish

不思議な形の巾着袋、全くハンカチからできているとは思えませんよね。

プレゼントのラッピングなどに使用するときには糊付けしてから仕上げても良いかもしれませんね。


handmadebycue.comをご覧くださいましてありがとうございます。

ご質問などございましたらコメント、もしくはツイッターやコンタクトフォームからお気軽にお待ちしてます。

よろしければpinterestのpinのご協力お願いいたします。

pinterestとは

THANK YOU!

スポンサーリンク

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。